« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013/05/31

5月最終日

梅雨入りしたものの
本格的な雨は降らず
今日も洗濯物を干しまくりました。

いよいよ明後日
お客様がおいでになります。
夕食は、ケータリング(日本料理)なので
お料理はお任せなんだけど
食器類は、こちらで用意することになっていて
人数分(7名)同じものが
なかなか揃わなくて、、。
なんだかんだと、買い足しました。

そうそう、デザートの一品は
私が作ることにしました♪
ちと、練習・・・
130531b
*ピーマンのクレープ・ゴマクリーム

130531a
*チンジャオロース弁当

2013/05/30

楽しまねばっ

日曜日のおもてなしのことが
頭から離れない・・・そんな日々です。

今日は、おしぼり置きを
讃岐漆器の茶卓にして
手ぬぐいを適当にカットして
切れ端はロックミシンをかけて
折りたたんでみてました。

裏庭に咲いてるピンクのバラを
摘んできて水に浮かべて・・・

うむ。楽しくなってきた♪
そうそう、楽しまないと*^^*

130530b
*手ぬぐい活用

130530a
*牛タン弁当

2013/05/29

友に助けられるのマキ

スタッフが一人欠けてしまって
私もフル出場しなくちゃいけないと
覚悟を決めていたのに
それはダメだと釘をさされ

「じゃぁ。どうすりゃいいんだよぉ~」

と思いながら
ダメもとでお友達に尋ねてみたら
即OKのお返事が届きました♪

これでなんとか急場を
凌ぐことができそうです。感謝!!

130529a
*海老チリ弁当

2013/05/28

暗雲立ち込める

今朝、うちのスタッフの一人が
緊急入院してしまいました。
若手の部類に入る60歳過ぎの
めちゃめちゃ人当たりの良い
優しい方なので、ショックです。
そう、私の母と同じようなお年頃、、。
どうか無事に完解しますように。。。

130528b
*梅雨入りの四国地方

130528a
*海老フライ弁当

2013/05/27

第六感

風邪の季節も過ぎ去って
ここのところ
穏やかな勤務状況・・・

そんな中、スタッフの一人が
体調不良で、念のため
専門病院へ検査依頼をして
受診してもらったところ
異常なしでした。ほっ♪

しかし、この日の血液結果が
翌日にとんでもない結果を
もたらすことになるとは
誰も予測していませんでした。
<つづく>

130527a
*南瓜と鶏そぼろ弁当

2013/05/26

一週間後のために

来週の日曜日は
我が家で夕食会。
夫の亡き母の大親友が
来県されるので
おもてなしスイッチが入りますっ。

とりあえず、イメージトレーニング・・・。
6月だからアジサイとか
季節の小物も用意しようっと♪

あぁ~ん。。。
母が居たら実家からいろんなもの
送ってもらえるのになぁ~
くぅぅぅ。。。

130526
*とりあえず広げる

2013/05/25

梅雨入り前の洗車

愛車だというわりに
もう何か月も洗車してなくて
いい加減、怒ってるみたいなので
洗ってあげました。

うん、やっぱり
チンクエチェントはこうでなくちゃ♪
130525
*おめめもパッチリ✩

2013/05/24

そしてまたお弁当作り

昨日で1学期の中間考査が終わって
また今日から通常授業の子どもたち。

130524a
*具だくさん弁当

P.S
締め切りを勘違いして
大幅に遅れたけど
原稿と4コマ漫画を
メールにて送稿・・・。
某会報誌に初連載♪
130524b
*記念すべき1号

2013/05/23

五月の風

また何事もなかったかのように
いつもの田舎の風景が
一面に広がっています。

130523a
*昼下がりの家事室

お友達に頂いた
川越の銘菓が新食感で
至福の味ですぅ♪
130523b
*“あまたまかりん”

2013/05/22

できることを探す

落ち込んでいる私を見かねた夫が
恩師とアポを取ってくれたので
お言葉に甘えて
恩師に会いに行ってきました。

夫が言うことも
恩師がおっしゃることも
同じようなことだったのだけど
20年ぶりの恩師に諭されて
気がすみました。

高校時代の親友にも会えたし
一瞬だけどお墓参りして
母との思い出をこの目で確認して
帰りの便に飛び乗りました。
130522_2
*母と最後にお茶したカフェ

医療者だからこそ悔やむこともあるけど
医療者だからこそ納得してあげよう。
それならできるかなぁ。

2013/05/21

久しぶりの体ケア

かれこれ3週間ぶりの
ストレッチ&ヨガ講座。

ぎっくり腰の再発が怖いので
恐る恐るではありましたが
やっぱり、行って良かったぁ♪

体を動かしながら
体のパーツの感覚を
丁寧に確かめていくと
「わたし、疲れてたんだなぁ」
「わたし、無理してたんだなぁ」
「深呼吸すると気持ちがいいなぁ」
っていう風に
自分に焦点が合ってきて
不思議と自尊心が高まってきました。

やっぱり自分のために続けよう。

130521
*カーネーション寄せ集め

2013/05/20

内向きな日々

写メらない日が続いています。
きっと、外に目が向いていない証拠ですね。

季節は、春を超えて、初夏だというのに
風邪をひいたせいか
全然、ついていけてなくて
置いてかれてる気分です。

今日の仕事は、どういう訳か
月曜日なのに忙しくなくて
スローな時間でした。
忙しい方が何も考えずに
仕事に集中できるのに
『お喋りできる暇な時間帯』の
スタッフとのコミュケーションは
実は、とても苦手です。

「余計な事を言ってはしまわないか」
それを念頭に、差し障りのない
シュガーコーティングされた会話・・・。
女の職場って怖いよぉぅ。。。

2013/05/19

寝て治す

明日は
いつもの業務がこなせるように
今日中に体調を戻さねば、、。

そんな思いで
一日を過ごしました。

でも頭の中は
サードマン現象のことや
子どもたちの将来の事
夫の事、義父の事
実家の事を悶々と考えてばかり
すごく疲れました、、。

そして、夕食の支度をしながら
たまたま付けたTV“報道特集”で
神経繊維腫症を発症して
盲ろう者になった女子大生と
東大の福島智先生とのやり取りが・・・

生きることについての
根源的な言葉に、ぐっときました。

以下引用

カメラの前では常に前向きに話す彼女だが、尊敬する人物と出会い、彼女の心の扉が開いていく。

荒美有紀
「そもそも生きるって、自分って、なんだろう? 誰かのお供がなければ外を歩けなくなった私って。首にリードを巻いた犬の気分になる。私ってポンコツじゃないか。生きてる意味があるんですかね」

福島智
「人間が生きていること自体、物凄い奇跡的なことなので。意味がないんだとすれば、そもそも人間全体にも意味がないと、そう考えたら、どんな状態でも意味があるんだと思います。辛いことを我慢する必要はないんです。その辛さは凄く大切な辛さ、それを乗り越えたら弱さを出せる人間になる。弱くていいんです。」

2013/05/18

高校時代のあの空気感

今日は、仕事を休んで
高校の授業参観・PTA総会に参加。

久しぶりの授業参観でしたが
我が子の様子どうこうよりも
私は自分の高校時代を
思い浮かべていました。

村上春樹の“色彩を・・・”のように
高校生だった期間というのは
ある特定の仲間と過ごせる
濃厚な時間でもあるけど
卒業したら皆バラバラになってしまう
その前兆の儚い3年間だったんだなぁ
と、思えてきます。

何気ない変わらない様に見える毎日を
皆は、3年間過ごして・・・
卒業を境に一変する世界へと
強制的に押し出されていく。

私は都内の学校だったからか
卒業しても再会しようと思えば
いつでも再会できると
どこかで信じていたけれど
実際には、都会の雑踏の中に
みんな溶け込んでしまって
卒業以来再会した友だちは数えるほど。

高校時代のまったりとした
あの空気感を味わうことは
もう二度とできないんだなぁ。。。

2013/05/17

睡眠とサードマン現象

風邪を治すために睡眠を
いつもより余分に取りながら
起きては録画HDをチェック・・・

5月13日再放送分の
ETV『地球ドラマチック』で
奇跡の生還に導く声~“守護天使の正体”は?~

サードマン現象についての内容でした。
実は私も同じ様な体験を
20歳の頃にしたことがあるので
とっても興味深い番組でした。
今まで人に話したこともなかったけれど
世界中で、起こっていることで
私の気のせいなんかじゃなくて
実際の現象だったんだってわかりました。

そして、私のサードマンの正体は
母だったことを確信しました。

もうひと眠りしながら
考えをおさめます。。。

2013/05/16

お母さんがいっぱい

のどの痛みは少し改善して
その代わり、ガラガラ声で出勤。

そんな私をスタッフは
みんな労わってくれて
まるでお母さんがいっぱい♪

なんだかなぁ。

自分が弱ってる時って
ほんと「おかあさーん」って
気分になるんですよね。
じ~ん。。。

2013/05/15

のどが

ぎっくり腰の次は風邪・・・

つばを飲み込むだけでも痛い、、。
そういうたぐいの風邪です、、。
とほほ、、。
それなのに、せっかくの月一回の
フレンチの講習だったので
参加してきました。
のどが痛いと美味しさも
やっぱり半減でした。
130515b
*海老のボンブ カダイブとともに

130515a_2
*すきやき弁当

2013/05/14

それでも出かける

ギックリ腰はほぼ治って
そして、誘われるままに
お蕎麦屋さんへ・・・

130514b
*カフェ米澤

お誘いがなければ
籠るところでした。
そんなこんなで
いろいろお話をしたり
お聞きしたりすることによって
人に癒される一日でした。

帰宅すると
恵比寿三越のコテラック店長より
プチチョコが届いていました。
毎日、お店のブログ観てるから
彼女たちの営業テクとはいえ
心遣いに感激です♪

130514c
*フランスのブルーチョコレート

130514a
*牛肉とピーマンのソース炒め弁当

2013/05/13

男女共同なんとか

県庁の会議室で行われた
研修会に参加してきました。
活動報告のプレゼンも
無事に済ませました。

うぅ~ん。なんだろう。。。

「“変わりたくない男”を変えるには・・・」
的な話題には、違和感を覚えました。

まだそういう次元なんだよなぁ。

そんなことより
『小豆島ガール』の企画運営を
楽しくやっている彼女たちの方が
よっぽど生産的な話の展開で
もっともっとお話を聞きたかったです。

ネーミングこそ
流行りの『○○ガール』かもしれないけど
結局、わたしらしくステキに生きる女性たちを
クローズアップしてみれば
男女共同なんとかっていう言葉じゃない感覚で
パートナーや仲間に囲まれて
やりたいことを実現しているんですよね。

わたしもそういうコミュニティで暮らしたいです。

130513a
*チャプチュ弁当

2013/05/12

母はギックリの日

思えば、今朝起きる時
なんとなく嫌な予感がしてたんだよなぁ。
お手洗いへ行って
立ちあがる瞬間、『アタタタッ』ってなって
背中に激痛と同時に攣る感じ。。。

今年二度目のギックリ腰( ̄o ̄;)!
今回は、腰というか背中でした。
ストレッチとかヨガとかで
体動かしてるはずなんだけどなぁ。
足りないんだろうなぁ、、。

そして半日ほど、安静にしていたら
8割ほど回復しました♪

130512a
*私の母の写真とともに

2013/05/11

基礎が大事

高3受験生の息子の状況が
あまりにも無残なので
今夜は作戦会議・・・。

たとえ今回の受験には
間に合わなかろうと
焦らずに基礎に戻れ。
腐らずにとことん繰り返せ。
急がば回れだ!!

という今さらな戦略なのだけど
仕方ありませぬ。
人生80年。
だいじょうぶ、だいじょうぶ、、。
私自身に言い聞かせております(p_q*)

130512b
*まずは週刊少年ジャンプを撤去!!

2013/05/10

そしてミッション

来週月曜日に県庁で
プレゼンを任されてるんでした、、。
GW中にまとめるつもりだったのに
今日は朝から資料を広げて
悪戦苦闘中!!

相変わらず
お尻に火がつかないと
動かない私、、。(-_-;

130510a
*牛肉のアンチョビときのこ炒め弁当

2013/05/09

ロック状態

ここのところの私の落ち込み様に
夫にも心配かけてしまって
「何でも話していいよ」
と言ってもらってはいるんだけど

無意識のうちに
『心配をかけてはいけない』という
強力なロックがかかってしまって
上辺のことしか話せなくて。

だから
「今は、上辺だけしか話せない」
という状況について
じっくり話を聴いてもらいました。

そうなのだ。
自分でも上辺じゃない部分については
まだまだ考えたくないというか
認めたくないというか
悲しみやその他いろんな感情が溢れだして
どうなっちゃうんだろう・・・って
不安なのです、はい。

130509a
*牛肉と大根と人参の胡麻煮弁当

2013/05/08

録画リストチェック

今日はHDに溜まった
録画番組をチェックして
いろんなキーワードを
頭にインプットしました。

私がいつも
連続予約してる番組は・・・
TOKYOMXの『5時に夢中!』なのです♪

ずっとYouTubeでしか観られなかったのが
この4月からCATVを介して
関西エリアのサンテレビで
放送することになって
毎日、ここ香川でも
生放送が観られるようになったのです!!
といっても、ちとエロかったり
おバカ過ぎて、私が観ているところを
夫や子どもたちに観られたくないので(自爆)
一人の時間帯に思う存分大笑いしながら
再生しているのです。( ̄▽ ̄)

特に、マツコと美保純と中村うさぎと
岡本夏生と北斗晶と
岩井志麻子と中瀬ゆかりと
ふかわりょうと内藤聡子が
めっちゃ好きなのですぅ。

130508a
*豚の生姜焼き弁当

2013/05/07

五月病

いつもならストレッチ&ヨガ講座の
火曜日なのですが
GW明けということで
仕事の方を優先しました。
午前中は70人越えだったので
結果的にも、仕事優先で正解でした。
ふぅ、、。

130507b
*庭に咲く菖蒲

今年のGWは
これといったイベントもなく
ただただ去年の母との時間を
思い出しては、ぼんやりする・・・
そんなGWでした。
きっとこれから毎年そうやって
新緑を見ながら思い出すんだろうなぁ。。。

130507a
*鶏そぼろ弁当

2013/05/06

原画のチカラ

高松市美術館で開催中の
チェブラーシカと
 ロシア・アニメーションの作家たち

娘と二人で行ってきました。


某団体の会員誌のイラストを
依頼されているところだったので
スケッチや挿絵の原画は
すっごく勉強になりました♪

その帰り道、久しぶりに
ガレット専門店“クレサラート”へ
自分で作れそうだよなぁ。

130506a
*そば粉のガレット

2013/05/05

同世代の誇り@55

国民栄誉賞受賞の
ミスター長嶋とゴジラ松井・・・。

このニュース一色ですが
受賞式(引退セレモニー)が
生放送されてるはずなのに
なぜか西日本は
『たかじんNoマネー』の
再放送が流れるばっかりで
ガッカリでしたよっ!!

ミスターは当然としても
ゴジラ松井は私と年が近いこともあって
努力家で謙虚でスキャンダルが一切ない
真面目な野球少年そのまんまの彼が
認められてほんとに喜ばしいニュースです。

うん。団塊ジュニアの誇りだ♪

2013/05/04

立ち尽くしながら

昨年のGWに
母と会ったのが最後だった・・・

という事実を再認識することで
否認していた(いたい)感情が
溢れてきてしまい
依然として私は
母がこの世にいない現実を前に
途方に暮れている状態です。

たとえば、一週間でも
実家で過ごせば
イヤでもその現実を
直視せざるを得ないんだろうけど。

はぁ・・・。

そんな中、今夜は義父を囲んで
私が料理をふるまいました。
義父は最愛の妻を亡くしてから
かれこれ30年以上
田舎のおばちゃん(お手伝いさん)が
作る料理を文句も言わずに
食べているのですが

「時には不味いこともあるけど
 あの人たちが作ってくれなかったら
 毎日の生活が成り立たないから
 感謝して食べているんだよ。」

と、その言葉に感動しちゃいました。

確かに質素な食事だし
レパートリーが決まっていて
単調な食事が毎日続くので
正直、よく飽きずにたべられるなぁ・・・
と義父に対して首をかしげる気持ちが
かなりあったのですが
義父は、作り手の気持ちを尊重して
我慢したり感謝しながら
30年以上独身を
貫いてきたことが
よくわかりました。

2013/05/03

春樹に合う音楽

読書三昧なGW・・・
と言いたいところが
なんやかんやと
雑念に邪魔されて
なかなか集中できませんが
いつだったか、ラジオ番組で
DJ(タレント)のふかわりょうが
絶賛していた
アルヴォ・ペルトの『鏡の中の鏡』と
いう曲をかけながら
本を読んだらすごい勢いで
物語の中に引き込まれました!!


2013/05/02

自分にご褒美

ず~っと気になっていた
玄関ホールを飾るモノ・・・。

私の好きなゾウ関連の置物とか
ラグを壁掛けにするとか
花器に花を活けるとか
っま、運命的なモノと出会うまで
気長に待つ覚悟でいましたが

やっとやっと!!
出会いがやってきました♪

130502am
*椿姫

現在、六本木ヒルズで展覧会中の
あの“アルフォンス・ミュシャ”の作品です!!

シルクスクリーンなので
現代のポスターとは違って
質感も状態もとても良くて
いいモノをゲットしましたぁ*^^*

この秋には
愛媛県立美術館にも
巡回するので
ミュシャの作品が
たくさん観られそうです♪

P.S
昨年の今日5月2日は
私が母と会った最後の日でした。。。

2013/05/01

うわさのバーガー

GW前半終了。
子ども達も通常授業かと思いきや
本日午前授業。
明日は、体育祭の振替休日
よって、今日の午後からGW後半です。

モスバーガーのレタスサンド?!
バンズの代わりにレタスを使った
ヘルシーバーガーにトライ!!

うぅ~ん・・・。
ハンバーグ入りサラダって感じかな(^^;

130501
*菜摘モス野菜

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

調/理/室

  • まつたけご飯
    08年9月パン教室通い始め /09年3月介護食士3級取得 /10年4月調理師免許取得 /12年6月糖尿病療養指導士取得 /13年10月介護食士2級取得

は/ん/こ

  • パン教室の印
    木版や消しゴムはんこ作品

KI/RO/KU

  • 龍が舞う空
    記憶に残った画像を記録

ご/は/ん

  • 牛肉と人参のシチュー
    ピカードの作ったごはん 『ビストロ☆ピカード』 開店休業?!